土地選び

家造りを進めて行くには、家を建てる土地を見付けなければなりません。しかし、この土地選びに時間がかかり、なかなか家造りが進められていないという家庭も多いのです。その後の暮らしに大きく影響してくるだけに、土地が安いからという安易な理由で購入を決めるのも避けたいものです。自分に合った土地を見付け、家造りの大きな一歩を踏み出しましょう。

自分に合った土地を探すためには、事前に家を建てる目的をしっかりと整理しておくのです。永住するための家を造るのか、いずれは住み替えるつもりでいるのかで選ぶ土地も変わってきます。このことを整理すると同時に土地に求める条件に優先順位をつけておくのです。それには新しい家で暮らしの中心となるものは何なのかということが大きく関わってきます。家族構成やライフスタイルを見直すいい機会なのです。自分自身のライフプランを考え直すことで、土地に求める条件も自然と見えてくるのです。

子育てや仕事という家庭では、通勤や通学時間や交通の利便性を重視するでしょうし、高齢者のいる家庭では日々の暮らしに欠かせないスーパーや銀行などの施設が近くあるといいですし、病院が近くにあるとより安心できます。治安や環境を重視する人もいれば、広さが第一だ!という家庭もあると思います。各家庭によって土地に求める条件が異なるだけに、自分達が何を最優先させるかを明確にしておくことで土地が絞られ、土地選びがしやすくなるのです。まずは自分達に合った最高の土地を購入し、家造りを成功させましょう。

This entry was posted on 火曜日, 4月 17th, 2018 at 2:33 PM and is filed under 新築・注文住宅. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.